フィットネス機器の販売・トレーニングマシン導入・メンテナンス・修理は
株式会社トリニティーにお任せ下さい

フィットネス機器のシートの張り替え

ハンドメイドによる丁寧な施工だから安心。専門の張り替え職人によるシート張り替え

耐久性や見栄えを向上させるフィットネスマシンのシート・パッドの張替え

小さなシートの破れでも、放置していると、見栄えが悪く、耐久性の低下や、破れた箇所に利用者の方の皮膚が
過度に摩擦されることによる、ケガ(裂傷)につながる危険性もあります。

安心して任せて頂ける体制作り

お客様からは、「シート張り替え技術や手順に差があるのでどの業者にするか迷った」という声をよく伺います。弊社のシート張り替えは、専門職人の手仕事による丁寧な施工と必要時に迅速に対応できるメンテナンス体制を整えておりますので、ご安心してシート張り替え・マシンメンテナンスをお任せ下さい。


トリニティーの強み

Point1:豊富な張り替え実績

弊社はフィットネス機器の専門業者として、また開発メーカとして豊富な納品実績があります。

Point2:各メーカの色・形状に対応

国内海外問わずメーカごとに異なる、シートの色や形状、質感に可能な限り近づけた施工をご提案いたします。

Point3:対応可能な地域の広さ

神戸と東京に施工の拠点があるので、幅広い地域で、シートの張り替えが可能です。


シート張り替えの手順

Step1:古いシートを丁寧にはがす

新しいシートを張る準備

古いシートの上から張り付けるだけですと、耐久性が損なわれ、利用した際の感触も悪くなります。はじめに丁寧に古いシートをはがしてから、新しいシートに張り替える必要があります。状態を確認しながら、専用の器具を使い、本体を傷つけないように注意します。


Step2:採寸とシートの縫製

採寸と縫製で善し悪しが決まる

古いシートをはがしたら、事前にお打ち合わせで決めた生地を使い、型に合わせて裁断します。シートの張り替えの善し悪しが決まるこの工程には、職人の熟練した技術が求められます。 交換が必要な場合には、ウレタンやスポンジも交換します。

Step3:シートの張りつけ

負荷のかかる方向とシートの特性を考慮して張り付け

シートは伸ばされる方向によって、耐久性が異なります。トレーニングマシンごとに、負荷のかかる方向が異なるので、当然シートにかかる負荷の方向も異なります。シートの裁断・縫製・張り付けは耐久性を考慮して行っていきます。

Step4:張り替え完了す

シート張り替えの効果

最後に仕上がりを確認し納品して完了です。耐久性や見栄えの向上の他に、シートの色を変えることで、利用者に新鮮な印象をもってもらえます。新規でマシンを入替えるのは大きな負担になりますが、シートのみの全面リニューアルを行い、雰囲気を一新させる事ができます。是非ご検討下さい。


ご依頼から納品・設置までの流れ

シート張り替えのお問い合わせ・ご依頼

シートの張り替えのご用命、お問い合わせはお電話かメールフォームよりお気軽にご連絡下さい。


事前にマシン視察・打ち合わせ

日程調整させていただきまして、現地にて専門スタッフがマシンのメーカの調査、シートの採寸や、カラー指定、シート材質指定などの打ち合わせをさせて頂きます。

カラーチャート


シート裁断・縫製・張替え作業

ご指定のシート生地を使い、採寸した型に合わせて裁断と縫製、張替えを行います。


納品・設置作業

張り替えたシートを現地で設置します。
尚、実際の作業の順番は事前打ち合わせの内容によっては、若干異なる事がございます。
お客様のご要望に合う最適な方法をご提案させていただきます。

ページトップ

Copyright(c)2012, TRINITY All Rights Reserved.